HOME>>簡易オフィスができる!0円パソコンでの活用方法

簡易オフィスができる!0円パソコンでの活用方法

ウーマン

パソコンに必要な機能とは

パソコンの利用目的によって必要な機能は人それぞれです。単に会議資料を編集して映すだけなら高スペックな端末は必要ありません。office系のソフトが入っていれば十分です。音声や映像を編集する人はそのソフトが入るだけのメモリ容量はもちろん、編集用のソフトも必要になります。自分の利用目的をよく考えて必要な機能を吟味しましょう。

メンズ

自宅用パソコンを安く購入する方法

家電量販店で販売しているパソコンの中には、要らない機能がついてくることもしばしばあります。本当に必要な機能を見極め、搭載したいならBTOパソコンを発注してみましょう。不必要に高スペックなパソコンを作り出す必要がないので、メモリやCPUを最低限で収められます。その分価格も下がり、他に必要なパーツに費用を割けるようになります。

パソコン

0円パソコンの魅力について

インターネット回線業者が回線契約と同時に売り出していることが多いのが0円パソコンです。それほどスペックの高いパソコンは用意されていませんが資料作成や閲覧程度であれば十分に対応できるマシンです。一緒に無線LAN回線契約もするとそれだけで簡易オフィスの完成です。手軽にパソコンを手に入れて作業したい人にはおすすめです。

レディ

なぜ0円で購入が可能なのか

購入と同時にインターネット回線契約をすることがポイントになります。月々の利用料を考えれば2年程度経つと1台パソコンが買えるくらいの値段になります。回線契約が未締結の場合はおいしい話ですが、今ある回線を切り替える解約手数料や手間を考えると、必ずしもお得とは言えません。もらえるパソコンも相応のスペックですが、支障がないなら0円パソコンを利用するのも良いと言えます。

0円パソコンを選ぶ時に気をつけるポイント

パソコンを操作する人

同時にすべき契約

大抵はインターネット回線契約ですが、時折スマートフォンやウォーターサーバーなど、他にも契約が必要なことがあります。余分なものを契約して、結局利用料が割高にならないようによく計算しましょう。

パソコンのスペック

いくら0円は言ってもパソコンが使いたい目的に使えなければ意味がありません。オンラインゲームをプレイするときや動画や音楽の編集をする際は、思ったよりスペックが必要です。満たしているかどうかは必ず確認しましょう。

保障の有無

家電量販店で購入すると、メーカー保守にプラスして保守期間が設けられることが多いですが、0円パソコンはメーカー保守のみです。壊れた時は自分でメーカーに問い合わせが必要になります。早々に壊れることはありませんが、万が一の時の不便は覚悟しましょう。

広告募集中